みんなの体調ノートロゴ

ワクチン接種後の体調確認に活用。

2021-10-06

新型コロナのワクチン接種が進み、周りでも「予約が取れた」「打ってきた」という声を耳にするようになってきました。


ワクチン接種後の副反応の症状には個人差があるといわれています。

毎日の体調報告に加え、ワクチン接種後の体調の変化の確認にも、みんなの体調ノートをご利用ください。

POINT
ワクチン接種後のメンバーの体調が把握できます。


体調報告画面に〔ワクチン接種〕のチェックボックスをつくり、ワクチン接種当日に、チェックを入れて体調報告を行うようにすると、メンバーの経過観察がしやすくなります。

また、チーム内ではどういった副反応が報告されているのか、データをまとめればメンバーに共有することもできます。


方法

連絡事項に〔□ ワクチン接種(1回目)〕〔□ワクチン接種(2回目)〕を設けます。

※フリープランでは1項目のみ設定できます。有料プランでは制限なく項目を設定できます。

②ワクチン接種を行う日にチェックをして体調報告を行います。

③マネージャー・管理者は〔報告一覧〕にて〔ワクチン接種(1回目)〕〔ワクチン接種(2回目)〕で絞り込み、メンバーの体調を確認できます。

※メンバー権限は、他者の体調報告を閲覧することはできません。

 


ワクチン接種については、積極的な人、慎重な人、打たない人、個々の事情で様々な選択ができます。

「今の自分の状態」を素直に共有して、チームで支え合い活動を続けていけるといいですね。